2017年 秋季滋賀大会2、3回戦結果まとめました


今回の内容

9/16(土)に開幕した秋季滋賀大会、2、3回戦が終了しましたので試合結果をまとめてみたいと思います。

※こちらの記事で秋季滋賀大会予想しております↓

※こちらの記事で秋季滋賀大会1,2回戦結果まとめております↓

2回戦結果②

以下、9/30(土)に行われた2回戦の結果です。※太字が有力と予想した高校。

膳所 12-1 八幡工 ※5回コールド
近江兄弟社 8-3 瀬田工
大津商 8-6 甲西
日野 2-1 米原
水口 8-1 東大津 ※8回コールド
栗東 6-4 立命館守山

有力校と予想した近江兄弟社高校が3回戦へ進出です。シード校の水口高校もコールドで3回戦へ進出しました。3回戦でのこの両校がぶつかりますね。これで2回戦がすべて終了です。それでは、3回戦の結果見て行きたいと思います。

3回戦結果

以下、9/30(土)、10/1(日)に行われた3回戦の結果です。※太字が有力と予想した高校。

彦根東 8-0 野洲 ※7回コールド
伊香 7-5 彦根翔西館
八日市 11-4 長浜北 ※7回コールド
比叡山 6-1 彦根工
近江兄弟社 5-0 水口
近江 9-4 滋賀学園
日野 9-1 栗東 ※8回コールド
膳所 6-5 大津商

有力校と予想した中で彦根東高校、近江兄弟社高校、近江高校が準々決勝へ進出です。

彦根東高校はこの夏ベスト8に残った野洲高校にコールド勝ち。これで2試合連続のコールド勝ちです。そして、まだこの秋失点がありません。エースの増居くんを中心とした守りの新チームと思っておりましたが、攻撃力もありそうで、新チームも期待できそうです。

近江兄弟社はシード校の水口高校を完封で破っていますね。

そして、3回戦最大の注目カード、近江高校 VS 滋賀学園ですが、9-4で近江高校の勝利となりました。思った以上に点差がつきました。ただですね、この試合の中で、このブログを見てくださってる方から、一つ不可解なプレーがあったとコメントといただきました。

1死満塁からの内野ゴロで、内野手がバックホーム、当然アウトと思ったがセーフの判定だったそうです。満塁なのでホースプレーです。タイミングがアウトなのにセーフの判定で考えられる理由は、キャッチャーの足が離れているくらいだと思います。

気になったので動画探してみると、SNSで龍原砲さんがUpしてくださってました。これ、現場にいたわけではないのでこれだけで判断できないのですが、僕にはアウトに見えます。他のみなさまのコメントもアウトの判定。※龍原砲さんの投稿を引用させていただきます。↓

このプレーが勝敗を大きく左右したようです。力の拮抗したチーム同士の戦いには流れが決まるポイントがあると思うのですが、そのポイントがこのプレーで、そしてもしこれが誤審であったなら残念な限りです。しかし、一番近くで見ていた審判がセーフと言ったなら、セーフなのでしょう。動画だけではわかりませんので、審判さんを信じることにします。

これで、ベスト8が出揃いました。いよいよ滋賀大会も準々決勝に入っていきます。

準々決勝以降の組み合わせ

以下、準々決勝以降の組み合わせになります。※太字が有力と予想した高校。

・10/7(土)
 準々決勝
皇子山球場
10:00 彦根東-伊香
12:30 八日市-比叡山

県立彦根球場
10:00 近江-膳所
12:30 近江兄弟社-日野

・10/8(日)
 準決勝
皇子山球場
10:00 彦根東・伊香-八日市・比叡山
12:30 近江・膳所-近江兄弟社・日野

・10/9(月・祝)
決勝
皇子山球場
13:00 彦根東・伊香・八日市・比叡山-近江・膳所・近江兄弟社・日野


おわりに

秋季滋賀大会の2,3回戦をまとめました。有力と予想した中で、ベスト8に彦根東、近江、近江兄弟社が残りました。この3校が揃って近畿大会に出場する可能性もあります。

ここ2年は、滋賀県からは滋賀学園が近畿大会に出場し、春の選抜出場を遂げています。その滋賀学園は敗れてしいましたが、今年、滋賀から近畿大会へ出場するチームには、いずれかのチームが来年春の選抜甲子園に出場してほしいです。

準々決勝以降の結果も、このブログでまとめて報告しようと思います。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


プロフィール


管理人:わいんだーずさかもと
年齢:30代後半
趣味:野球、音楽、ランニング

高校野球の魅力に取りつかれている、元高校球児のアラフォーオヤジです。今でも高校野球は春、夏、秋と地区予選から観戦します。大阪在住なのでどうしても関西(特に大阪)の高校の記事が多くなってしまいますが、自分が見た試合の紹介、また大会の予想などをしていこうと思い、高校野球ブログを立ち上げました。こちらでもうちょっと詳しく紹介してます。