2017年 第48回明治神宮大会(高校の部)の結果をまとめました


今回の内容

2017年度、明治神宮大会が終了しましたので高校の部の試合結果をまとめてみたいと思います。最後に自分がした予想、また優勝アンケートと実際の結果との比較も行っております。見事に外しました(T_T)

※こちらの記事で明治神宮大会(高校の部)予想しております↓

1回戦結果

以下、11/10(金)に行われた1回戦の結果です。※太字が決勝まで進むと予想した高校。

創成館 5-1 おかやま山陽

日本航空石川 7-6 日大三校 ※延長10回タイブレーク

決勝まで進むと予想した日大三校がいきなり敗れました^^;日大三校、日本航空石川、お互いに強力打線のチームですが、4回終了時点で6-1と日本航空石川がリード。意外な展開。しかし、後半はさすがの日大三校。徐々に自分たちのペースにして7回終了時点で6-5と1点差まで詰め寄り、9回同点に追いつきます。

10回からは無死1,2塁からスタートするタイブレークですが、先攻の日大三校が無得点で攻撃終了。この時点で日大三校サイドは嫌な雰囲気。そして、その裏、日本航空石川4番の上田くんのタイムリーで日本航空う石川がサヨナラ勝ち。延長タイブレークは高校チームが有利な印象ですが、日本航空石川強かったです。

初出場同士の対戦となった創成館 vs おかやま山陽は5-1で創成館の勝利。創成館が初回からおかやま山陽先発の有本くんをとらえて先制。中盤、終盤にも追加点を加えて試合を優位に進め、投げてはサウスポーの川原くん、右の伊藤くんの継投で危なげなく逃げ切りました。

準々決勝結果

以下、11/11(土)、11/12(日)に行われた準々決勝の結果です。※太字が決勝まで進むと予想した高校。

大阪桐蔭 4-2 駒大苫小牧

明徳義塾 5-3 中央学院

創成館 6-4 聖光学院

静岡 6-4 日本航空石川

大阪桐蔭智 vs 駒大苫小牧、大阪桐蔭が勝利しましたが、駒大苫小牧はミスが痛かったですね。3回に大阪桐蔭が3点を先制しますが、これは失策絡み。5回に桐蔭の2番、宮崎くんにソロ本塁打を浴びてしまいますが、駒大苫小牧エースの大西くん、桐蔭打線をよくおさえたと思います。

大阪桐蔭は先発がサウスポーの横川くん。5回に2点を失いますが、リリーフしたエースナンバーの柿木くんが駒大苫小牧打線を0点におさえ逃げ切りました。大阪桐蔭はこの秋、初めての継投でした。

明徳義塾 vs 中央学院は明徳義塾の勝利でしたが、中央学院が終盤粘りを見せました。7回終了時点で5-0と明徳義塾リードでしたが、8回に先頭打者の田中くんが3塁打で出塁。ここからの3点を奪う攻撃を見せます。結局5-3のスコアのまま敗れてしまいましたが、この夏の優勝校花咲徳栄、そして関東大会優勝候補の東海大相模などを破ってきた中央学院、春は楽しみなチームだと感じました。

創成館 vs 聖光学院は創成館が聖光学院の追い上げを振り切って勝利しました。実は、実施した優勝候補アンケートの中で聖光学院は大阪桐蔭に次ぐ2位だったので、この試合は聖光学院かなと思っていたのですが、創成館強い。とにかくよく打つみたいですね。この試合も3回までに6点を奪っております。この試合も1回戦同様、創成館先発は川原くん、そして、戸田くん、伊藤くんと継投でつないでいます。継投は創成館 のスタイルのようですね。前評判の高かった聖光学院を創成館が下したゲームでした。

静岡 vs 日本航空石川は6-4で静岡の勝利。静岡、東海大会決勝で新チームになり、練習試合も含め負けなしの愛知の東邦を破ってきてましたので、注目していました。静岡、打線が良いみたいですね。1,2回で先制し、6回までに6点を取ってます。試合は最終回を迎える時点で6-1と完全な静岡ペースだったみたいですが、日本航空石川も最終回に意地を見せ3点を返します。しかし、静岡先発の春くんが踏ん張って完投。6-4で静岡の勝利となりました。静岡、やはり前評判通り良いチームみたいです。

準決勝結果

以下、11/13(月)に行われた準決勝の結果です。※決勝まで進むと予想した高校。

創成館7-4大阪桐蔭

 123456789
創成館0040200017
大阪桐蔭0120000014

この試合、優勝候補筆頭の大阪桐蔭の勝利を信じて疑わなかったのですが、まさかの創成館勝利。これには本当にびっくりしました。先制したのは桐蔭でしたが、1点先制した後、4回の守備のミスが絡んだ4失点。その裏、相手の守備のミスもあり2点を返し4-3。このあたりはさすが桐蔭です。

次、どちらに点が入るかで試合の流れが決まるところ。

ここでちょうど会社の昼休みになり、バーチャル高校野球で見てたのですが、見たときは桐蔭先発の柿木くんを横川くんがリリーフしたところでした。そして横川くんが打たれ、5回に創成館が2点を追加。実際見てましたが、創成館本当に良く打つ^^;

反撃したい桐蔭でしたが、創成館先発の七俵くん、川原くんをとらえられません。ちょうど中継を見たときが川原くんが投げていたのですが、まっすぐにびっくりするような力があるわけではないのですが、スライダーがよく切れていて、左打者にはかなり有効に見えました。

桐蔭は横川くんをリリーフした根尾くんが最終回に1点を失って、これで決まってしまった感じがありましたが、根尾くん、ボールに凄く力がありますね。3人の投手陣の中で、球威は一番かもしれません。桐蔭も最終回に川原くんをリリーフした伊藤くんから1点を返しますが、反撃は1点止まり。7-4で創成館の勝利となり、大阪桐蔭は新チーム初の敗戦となりました。

この試合、確かに桐蔭にミスはありましたが、創成館、強かったです。とにかく打つ。この日も12安打でした。実際に見て聖光学院を破ってきたのはフロックでないと感じました。春の選抜も勝ち上がりそうな気がします。個人的には、春の選抜でもう一度桐蔭とやってほしいです!

 

明徳義塾5-3静岡

 123456789
明徳義塾0100004005
静岡1001010003

この試合、静岡かなと思っていたのですが、明徳義塾が逆転勝利。自分の予想ことごとく外れますTT

静岡先発は準々決勝で投げた春くんでなく鈴木くん。この鈴木くんが7回を1失点でまとめます。静岡打線は明徳義塾先発の市川くんから小刻みに点を加えていき、7回終了時点で1-3と静岡がリード。このまま静岡勝利かと思ってましたが、8回に好投していた鈴木くんから明徳義塾6番の谷合くんがツーランを放ち同点に。

この谷合くん、新チームでずっと4番だったみたいですが、不調により6番に下げられていたようです。しかし、さすが元4番打者。大事なところで勝負強さを発揮しました。静岡は同点になってから春くんがリリーフしますが、勢いづいた明徳打線を止めれずさらに2点を失い、5-3。結局このまま試合終了となります。明徳先発の市川くんは静岡打線を5安打に抑えて3失点完投勝利でした。


決勝戦結果

以下、11/14(火)に行われた決勝戦の結果です。

明徳義塾4-0創成館

 123456789
明徳義塾1010002004
創成館0000000000

大阪桐蔭 vs 日大三になると予想した決勝。蓋をあけてみると明徳義塾 vs 創成館。予想かすりもしませんでした^^;

この試合は明徳義塾先発のエース市川くんがすばらしいピッチングを見せ、ここまで良く打ってきた創成館を4安打に抑えて完封。打線も大阪桐蔭戦に先発した創成館先発の七俵くんから幸先よく先制し、中盤、終盤にも効果的に追加点を加え、危なげなく終始明徳義塾のペースで試合を進めて、4-0で勝利。明徳義塾、36年振り2回目の優勝です。

実は大会中に明徳義塾の馬渕監督のお母さんがお亡くなりになられていたそうで、それを監督が選手に伝えていたそうです。それを聞いた選手たちは「監督を男にする」と燃えていたようで、エースの市川くんは爪が割れていたそうなのですが、気合いで投げたとのこと。市川くん、結局この秋一人で投げ切りました。凄い投手です。

監督のために思いを一つにして戦い、優勝した明徳義塾の選手のみなさま。素晴らしいの一言です。野球は絆が大事だということを、明徳義塾の優勝を見て感じさせていただきました。明徳義塾のみまさま、明治神宮大会優勝おめでとうございました!

大会予想結果とアンケート結果

※こちらの記事で明治神宮大会予想しました↓

みなさまに投票いただきましたアンケート結果、以下です。

2017年 第48回明治神宮大会(高校の部)優勝校は?

  • 大阪桐蔭高校(近畿・大阪) (48%, 42 Votes)
  • 聖光学院高校(東北・福島) (26%, 23 Votes)
  • 日本大学第三高校(東京) (9%, 8 Votes)
  • 日本航空石川高校(北信越・石川) (5%, 4 Votes)
  • 明徳義塾高校(四国・高知) (3%, 3 Votes)
  • おかやま山陽高校(中国・岡山) (3%, 3 Votes)
  • 創成館高校(九州・長崎) (2%, 2 Votes)
  • 中央学院高校(関東・千葉) (2%, 2 Votes)
  • 駒大苫小牧高校(北海道) (1%, 1 Votes)
  • 静岡高校(東海・静岡) (0%, 0 Votes)

Total Voters: 88

読み込み中 ... 読み込み中 ...

約半数の票を集め、ダントツの優勝候補1位だった大阪桐蔭が準決勝で敗退。次いで票が多かった聖光学院、そして、聖光学院に次ぐ票を集めていた日大三校は初戦敗退。日大3校に至っては、僕、決勝まで進むと予想してました^^;

そして、優勝した明徳義塾は全体の3%、準優勝の創成館は全体の2%と票が少なかった。もっと人気のあるブログなら投票数も増えてアンケート違った結果になっていたかもしれませんが、大阪桐蔭、または聖光学院が優勝と考えていらっしゃる方が多かったように思います。やっぱり、秋の予想は難しいなと神宮大会の結果を見て痛感しました。予想、これでもかというくらい外しましたが、懲りずに春の選抜も予想したいと思います(笑)

おわりに

明治神宮大会、明徳義塾高校の優勝で幕を閉じました。明徳義塾のみなさま、36年振り2回目の優勝、おめでとうございます!これで来春センバツの明治神宮枠枠は四国へ。四国は1枠増えて4枠となりました。明治神宮大会を見て、創成館など楽しみなチームもできましたし、来春センバツがさらに楽しみになりました。

明治神宮大会が終わりましたので、またこのブログで春の選抜出場校などを考えてみたいと思います。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク


プロフィール


管理人:わいんだーずさかもと
年齢:30代後半
趣味:野球、音楽、ランニング

高校野球の魅力に取りつかれている、元高校球児のアラフォーオヤジです。今でも高校野球は春、夏、秋と地区予選から観戦します。大阪在住なのでどうしても関西(特に大阪)の高校の記事が多くなってしまいますが、自分が見た試合の紹介、また大会の予想などをしていこうと思い、高校野球ブログを立ち上げました。こちらでもうちょっと詳しく紹介してます。