2018年 第90回記念選抜高校野球大会1、2回戦の結果まとめました

2018年4月11日2018年, 選抜高校野球大会


今回の内容

3/23(金)に開幕した第90回記念選抜高校野球大会、1,2回戦が終わりましたので結果をまとめました。

今回は有力校と予想したチームの結果を中心に試合結果を紹介します。

※こちらの記事で第90回記念選抜高校野球大会予想しております↓

※こちらの記事で3回戦、準々決勝結果まとめております↓

※こちらの記事で準決勝、決勝の結果まとめております↓

1回戦の結果

1回戦の結果、以下になります。※太字が有力と予想した高校

東筑(福岡)35 聖光学院(福島)

英明(香川) 2 – 3 国学院栃木(栃木)

明秀日立(茨城) 4 – 3 瀬戸内(広島)

由利工(秋田)0 – 5 日大三(東京)

1回戦は有力校と予想した高校の中で、英明高校が敗れてしまいました。国学院栃木、あまり注目していなくて、この試合は英明だろうと思っていたので意外でしたが、試合を実際に見ると、国学院栃木まとまりのある良いチームでした。

その他の有力校は順当に勝ち上がりましたが、開幕戦から素晴らしいゲームでした。このゲーム、圧勝とはいかないまでも聖光学院が余裕の展開になるかなと思っていたのですが、最後までわからない展開で素晴らしいゲームでした。東筑、惜しかったです!

21世紀枠の由利工業、日大三校相手に善戦したと思います。由利工業の佐藤くん、終盤つかまりましたがよく投げました。良いピッチャーだと思います。この試合はお互いにノーエラーでとてもしまった試合でした。由利工業、夏にまた甲子園返ってきてほしいと思います。

それでは、2回戦の結果を見ていきたいと思います。

2回戦の有力校結果

有力と予想した高校の結果、以下になります。※太字が有力と予想した高校

静岡(静岡)7- 0 駒大苫小牧(北海道)

明徳義塾(高知) 7 – 5 中央学院(千葉)

富山商(富山) 2 – 4 智弁和歌山(和歌山)

下関国際(山口) 1 – 3 創成館(長崎)

大阪桐蔭(大阪) 14 – 2 伊万里(佐賀)

花巻東(岩手) 5 – 3 東邦(愛知)

聖光学院(福島) 3 – 12 東海大相模(神奈川)

乙訓(京都) 7 – 2 おかやま山陽(岡山)

日大三(東京) 0- 8 三重(三重)

2回戦は有力校と予想した高校の中で、東邦、聖光学院、日大三校が敗れてしまいました。特に、聖光学院と日大三校は予想していなかった大敗でした。東海大相模、強いですね^^;

自分で予想した記事では取り上げなかったのですが、選抜の雑誌に優勝候補として取り上げられてました。こちらの記事で紹介しています。

こんな強いチーム見落としたらダメですね。。。反省です。。。^^;

三重高校、投手の定本くんは前評判がよかったので良いピッチャーだと思っていたのですが、打線もよく打ちますね。ノーマークでしたが、試合を見て間違いなく力のある高校だと感じました。

そして明徳義塾。一点差で最終回に入ったときは正直、負けると思いました。中央学院強かったです。最後、明徳義塾4番谷合くんがサヨナラホームランで試合を決めました。打った谷合くん素晴らしい勝負強さだと思いますが、敗れた中央学院の大谷くんも素晴らしかった。この敗戦で大きく成長する気がするので夏の中央学院が楽しみになりました。

伊万里、膳所の21世紀枠はそれぞれ相手が大阪桐蔭、日本航空石川と相手が悪すぎましたね。

日本航空石川 vs 膳所の試合は実際に甲子園で見たのですが、膳所の守備位置が極端すぎて面白かったです。4番の上田くんの時など、サードがショートの位置を守り、それに伴い内野が右に移動するので、サード定位置付近に誰もいなくなるんです。外野もすごく極端でした。

そして凄いのが、そこへ打球が飛ぶんです。さすが進学校のデータ処理班だと思いました。しかし、打球が守備位置を変えた野手のところへ飛ぶのですが、その打球が強烈すぎて取れなかったりしたのがもったいなかった。特に外野手のミスが目立ったように思います。このあたりは夏に向けての課題だと感じました。滋賀には彦根東、近江、滋賀学園など強豪がいますが、頑張ってほしいと思います。あと、アルプスの応援、『Z』の人文字で凄く盛り上がってました!

最後に、僕が優勝と予想した乙訓高校!ちょっとハラハラしたりもしましたが、初戦突破です。先発の冨山くん、すこしバタバタしていつものようなピッチングではなかったですが、リリーフした川畑くんが素晴らしかった。エースクラスのピッチャーが二人いるチームはやはり強いと思います。

以上が2回戦の結果となりますが、2回戦を終了した時点で近畿のチーム(21世紀枠以外)がすべて初戦突破する結果となりました。ちょっと記憶にないので、もしかしたら初めてかもしれません。躍進している近畿勢が出場した昨秋の近畿大会、こちらでまとめています。

3校出ている滋賀からも21世紀枠の膳所は残念ながら敗れましたが、彦根東、近江と勝ち上がりました!

個人的に応援している彦根東、次は強敵の花巻東ですが、兵庫県優勝チームである明石商業をを破ってきた自信を持って頑張ってほしいです!昨秋の彦根東vs明石商業の凄い試合はこちらでまとめています。

3回戦の組み合わせ

組み合わせは以下となります。※太字が有力と予想した高校

東海大相模 vs 静岡
日本航空石川 vs 明徳義塾
国学院栃木 vs 智弁和歌山
智弁学園 vs 創成館
明秀日立 vs 大阪桐蔭
花巻東 vs 彦根東
三重 vs 乙訓
近江 vs 星稜

有力と予想した中で、静岡、明徳義塾、智弁和歌山、創成館、大阪桐蔭 、乙訓が16強に残りました。

このあたりからは力のあるチーム同士の戦いになってきます。どこが8強に残るのか、また躍進している近畿勢が何校8強に残るのかも注目していきたいと思います!


おわりに

第90回センバツ記念大会、16強が出揃いました。8強にどのチームが残るのか楽しみです。実はこの記事を書いている時点で3回戦半分が終わっておりまして、

東海大相模、日本航空石川、智弁和歌山、創成館

の4校がすでに8強入りを決めております。残り4チームはどこになるのか、3回戦の残りの試合を楽しみにしたいと思います。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ


プロフィール


管理人:わいんだーずさかもと
年齢:30代後半
趣味:野球、音楽、ランニング

高校野球の魅力に取りつかれている、元高校球児のアラフォーオヤジです。今でも高校野球は春、夏、秋と地区予選から観戦します。大阪在住なのでどうしても関西(特に大阪)の高校の記事が多くなってしまいますが、自分が見た試合の紹介、また大会の予想などをしていこうと思い、高校野球ブログを立ち上げました。こちらでもうちょっと詳しく紹介してます。