2018年 第100回全国高校野球選手権記念大会 南大阪大会を予想してみました

2018年7月15日2018年, 第100回全国高校野球選手権大阪大会, 第100回全国高校野球選手権記念大会


今回の内容

7/7(土)に開幕する、2018年の全国高校野球選手権記念大会 南大阪大会を予想してみました。

2018年は第100回の記念大会になりますので大阪は北大阪と南大阪に分かれての開催となります。

最後、優勝校予想のアンケートも作成しましたので投票していただけるとありがたいです!

※北大阪大会はこちらの記事で予想しております↓

全国高校野球選手権大会 南大阪大会とは

高校野球、夏の甲子園大会の大阪府予選になります。夏の甲子園大会は高校野球で一番大きな大会になりますね。

2018年は北大阪、南大阪にわかれて開催され、南大阪大会は97チームが参加し、優勝を争います。

抽選はまず3回戦までの抽選を行って、4回戦以降は勝ち進んだチームでの再抽選となります。

これは北大阪大会も同じです。南大阪大会も北大阪大会と同じくノーシードになります。

有力校

北大阪には大阪桐蔭高校という大本命がいますが、南大阪には大阪桐蔭のような突出したチームはなく、有力校の力が拮抗している印象があります。ですので、どこの高校にもチャンスがあると言えそうです。

まず今春、8強に残ったのは高校から見ていきます。以下の高校です。

大阪桐蔭、寝屋川、初芝立命館、東大阪大柏原、関大北陽、近大泉州、大体大浪商、吹田

この中で、初芝立命館、東大阪大柏原、近大泉州、大体大浪商の4校が南大阪の高校になり、この4校は有力校と見て間違いないと思います。

個人的に、大体大浪商、東大阪大柏原の2校は勝ち上がってくると思っていましたが、近大泉州、初芝立命館はノーマークでした。近大泉州、初芝立命館ともに準々決勝、準決勝で準優勝の関大北陽に5-4のスコアで敗れていますが、関大北陽と互角の戦いをしている時点で、十分に強さをうかがえます。

特に初芝立命館は5回戦で履正社を破って上がってきた興国高校を17-5のコールドで退けています。実際に試合を見ていないのですが、昨秋も4強に入った興国にコールド勝ちというのは大阪桐蔭でも難しいのではないかと思います。

次に昨秋のデータを見てみます。秋季大会で8強に残った高校は以下の高校でした。

大阪桐蔭、大塚、履正社、大商大堺、興国、池田、近大付属、箕面学園

この中で、大塚、大商大堺、興国、近大付属の4校が南大阪の高校になります。

秋8強に残った南大阪の高校で、春8強に残ったチームはいませんでした。北大阪の高校も、昨秋、今春ともに8強以上に残っているのは大阪桐蔭高校だけですので、はやり高校野球はひと冬超えるとチームが生まれ変わるようです。

秋のデータはそのまま参考にはできないかもしれませんが、大塚高校、大商大堺高校、興国高校は春も16強入りを果たしていますので有力校と見て良いと思います。大石投手のいる近大付属高校は初戦で箕面学園に敗れていますが、箕面学園は昨秋8強、今春も16強に残った北大阪の強豪校です。そして、昨秋も同じ対戦があり、そのときは近大付属高校が勝利しておりますので、近大付属高校も有力校と見て間違いないと思います。

ということで、昨秋、今春の結果から、以下の8校が有力校としてあがると思います。

初芝立命館、東大阪大柏原、近大泉州、大体大浪商、大塚、大商大堺、興国、近大付属

その他の有力校をみてみます。まず私立ですが、

阪南大高、上宮太子の2校は面白いのではないかと思います。

阪南大高は今春16強入り、関大北陽に敗れ8強入りはなりませんでしたが、力のあるチームだと思います。

上宮太子は春3回戦で敗れていますが、池田高校と延長11回の激闘でした。池田高校は公立校でありながら力のある高校で、昨秋、今春と結果を残している高校です。また、今春センバツの21世紀大阪枠にも選出された高校です。

その実力校相手に接戦ですので、間違いなく力のあるチームだと思います。

公立高校では、堺、泉陽に注目したいと思います。

堺高校は今春16強に残りました。5回戦で同じ公立の吹田高校に敗れはしましたが、互角の戦いを演じております。吹田高校は大体大浪商と接戦を演じた力のある高校なので、その吹田に善戦した堺高校、南大阪大会でも上位を伺える力があると思います。

泉陽高校は今春4回戦止まりでしたが、4回戦では北大阪の強豪、箕面学園と4-3の接戦を演じております。実際に試合は見ていないのですが、箕面学園と互角の力があるなら、南大阪、十分に上位を伺える力があると思います。

以上、個人的に注目している高校をあげてみました。ということでこの夏、個人的に有力と思う南大阪の高校は、

初芝立命館高校、東大阪大柏原高校、近大泉州高校、大体大浪商高校、大商大堺高校、興国高校、近大付属高校、阪南大高校、上宮太子高校、大塚高校、堺高校、泉陽高校

の12校とさせていただきました。

組み合わせ

以下、三回戦までの組み合わせです。

有力校と予想した高校の中で近大付属大塚初芝立命館泉陽が同じブロック。

南大阪の公立高校では大塚高校が少し抜けているかと思っていたのですが、近大付属と同じブロックに入りました。近大付属が初戦を突破すれば、好投手の大石くんVS大塚打線の対戦です。実現すれば見応えのある対戦になりそうですが、2回戦で当たるのは早い気がします。

初芝立命館と泉陽も同じブロックに入りました。両チームが勝ち上がれば3回戦でぶつかることになります。春、強敵を撃破して好成績を残した初芝立命館がこのブロックを勝ち上がりそうな気がしますが、泉陽はじめ、このブロックの他の高校にも頑張っていただきたいです。

その他の有力校はばらけました。順当にいけば有力と予想した高校が勝ち上がると思いますが、順当とされている戦前の予想通りにならないのが高校野球、特に夏は波乱が多いのでわからないですね。

有力と予想した以外の高校にも注目しながら、南大阪大会を楽しみたいと思います。


優勝校を予想してみよう

混戦の南大阪を予想してみたいと思います。

冒頭にも書きましたが、南大阪には大阪桐蔭高校のような突出したチームはありません。ですので予想が非常に難しいです。

しかし、力が拮抗している中で2校を挙げるなら、個人的には近大付属と大体大浪商だと思います。両チームにはそれぞれ、大石くん、立石くんというエースピッチャーがいます。

近大付属の大石くんと大体大浪商の立石くんの両投手は昨年、ほぼ大阪桐蔭のメンバーで結成された台湾遠征のメンバーにも入っており、高いレベルを経験しています。

このことからも、この両投手は南大阪では頭一つ抜けている投手だと思います。

南大阪では強豪校の総合力にそれほどの差はないと思います。そうなると、やはり投手力が強い高校が上がってくるのではないかと考えました。

この2校を比較するのは難しいのですが、一つのデータとして、近大付属高校、昨秋は大阪大会も近畿大会も大阪桐蔭にコールド負けでした。大石くんが打ち込まれました。しかしこの春の準決勝、敗れはしましたが、大体大浪商は大阪桐蔭相手に6-3のスコアでした。

もちろん秋と春のデータなので単純に比較できませんが、昨秋は大阪桐蔭にまったく歯が立たなかった近大付属がどこまでレベルをあげているかが気になるところです。

もっと今春に近大付属を見たかったのですが、初戦で箕面学園に敗れてしまいました。ただ、この敗戦はエースの大石くんを温存しての敗戦だったので、冬を越して大石くんが化けていれば、大阪桐蔭に通用するチームになっている可能性もありますね。

では、この夏の南大阪の優勝チーム予想ですが、う~ん。。。わからない。。。ほんまに難しいです^^;

でも、近大付属と大体大浪商、どっちか?と考えると、近大付属高校だと思いました。春、大石くんが投げていないのはやはり不気味です。初戦で負けて春のデータがまったくないというのも考え方によってはプラスです。

そして、今のチームとは関係ありませんが、2008年の90回記念大会の南大阪代表校は近大付属高校でした。当時はPL学園が大本命でしたが、近大付属高校は決勝で敗色濃厚の場面から追いつき、延長の末PL学園を破りました。あのときの印象は今でも強く残っています。

何回も言います。今のチームとはないです笑

でも、伝統というか、そういう話もチームの中で出ているはずなので、この夏の南大阪は

近大付属高校優勝!!

と予想します。

もちろん、南大阪は強豪校の力が拮抗してますので、近大付属が早々に敗れることもあるかもしれません。同じブロックに大塚高校がいますし、もし大塚高校が近大付属に勝つようなことがあれば、その勢いで南大阪を制してしまうかもしれません。

公立高校を応援しているので、実はそんな展開も期待したりしてます笑

以上、僕は近大付属高校優勝と予想(とても予想とは呼べない…)しましたが南大阪、ほんとにどうなるかわからないので、みなさまの予想する優勝校はどこか教えてくださると嬉しいです!
是非以下、投票してみてください。

第100回全国高校野球選手権記念大会 南大阪大会の優勝校は?

  • 大体大浪商高校 (23%, 9 Votes)
  • 近大付属高校 (13%, 5 Votes)
  • 近大泉州高校 (10%, 4 Votes)
  • 興国高校 (10%, 4 Votes)
  • 大塚高校 (10%, 4 Votes)
  • 初芝立命館高校 (8%, 3 Votes)
  • 東大阪大柏原高校 (8%, 3 Votes)
  • 大商大堺高校 (8%, 3 Votes)
  • 阪南大高校 (5%, 2 Votes)
  • 記載されてない公立高校 (5%, 2 Votes)
  • 堺高校 (0%, 0 Votes)
  • 泉陽高校 (0%, 0 Votes)
  • 記載されてない私立高校 (0%, 0 Votes)
  • 上宮太子高校 (0%, 0 Votes)

Total Voters: 39

読み込み中 ... 読み込み中 ...

おわりに

高校野球、100回目の夏の大会がいよいよ始まります!南大阪も北大阪同様、熱戦が期待されますね!

高校球児の熱い戦が今から楽しみです!!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ


プロフィール


管理人:わいんだーずさかもと
年齢:30代後半
趣味:野球、音楽、ランニング

高校野球の魅力に取りつかれている、元高校球児のアラフォーオヤジです。今でも高校野球は春、夏、秋と地区予選から観戦します。大阪在住なのでどうしても関西(特に大阪)の高校の記事が多くなってしまいますが、自分が見た試合の紹介、また大会の予想などをしていこうと思い、高校野球ブログを立ち上げました。こちらでもうちょっと詳しく紹介してます。