2019年 第91回選抜高校野球大会の優勝校を予想してみました!

2019年3月23日2019年, 予想, 選抜高校野球大会


今回の内容

3/23(土)に開幕する、第91回選抜高校野球大会の優勝校を予想してみました。

今年も高校野球がはじまります!

最後、優勝校予想のアンケートも作成しましたので、ぜひ投票してください!!

出場校

以下、今年の代表校になります。

21世紀枠

茨城 石岡一(初出場)

徳島 富岡西(初出場)

熊本 熊本西(初出場)

北海道

札幌大谷(初出場)

札幌第一(2年ぶり3回目)

東北

青森 八戸学院光星(3年ぶり10回目)

岩手 盛岡大付(2年ぶり5回目)

関東・東京

神奈川 桐蔭学園(16年ぶり6回目)

埼玉 春日部共栄(22年ぶり3回目)

山梨 山梨学院(5年ぶり3回目)

千葉 習志野(10年ぶり4回目)

神奈川 横浜(5年ぶり16回目)

東京 国士舘(10年ぶり9回目)

北信越

石川 星陵(2年連続13回目)

福井 啓新(初出場)

東海

愛知 東邦(2年連続30回目)

三重 津田学園(17年ぶり3回目)

近畿

京都 龍谷大平安(3年ぶり41回目)

兵庫 明石商(3年ぶり2回目)

大阪 履正社(2年ぶり8回目)

和歌山 智弁和歌山(2年連続13回目)

京都 福知山成美(5年ぶり3回目)

和歌山 市和歌山(3年ぶり6回目)

中国

広島 広陵(6年ぶり24回目)

鳥取 米子東(23年ぶり9回目)

広島 呉(2年ぶり2回目)

四国

香川 高松商業(3年ぶり27回目)

愛媛 松山聖陵(2年連続2回目)

九州

福岡 筑陽学園(初出場)

大分 明豊(10年ぶり3回目)

大分 大分(初出場)

宮崎 日章学園(初出場)

最多出場は京都の龍谷大平安高校で41回、初出場校は、札幌大谷(北海道)、啓新(福井)、筑陽学園(福岡)、大分(大分)、日章学園(宮崎)、石岡一(茨城)、富岡西(徳島)、熊本西(熊本)の8校となりました。九州のチームに初出場校が目立ちます。

昨年の明治神宮大会で札幌大谷高校が優勝しましたので、北海道は一枠増えて2校となりました。

それでは、有力校を見ていきたいと思います。

有力校

新チームのデータが昨年秋のデータしかありません。

高校生は冬の間に急成長するため、春に秋とは見違えるようなチームになっていることもあるので、秋のデータが参考にならないチームも出てくるのですが、これをベースに戦力を見ていきたいと思います。

まずは明治神宮大会。

明治神宮大会出場校

以下、昨秋の明治神宮大会出場校になります。

札幌大谷、八戸学院光星、桐蔭学園、国士舘、星稜、東方、龍谷大平安、広陵、高松商業、筑陽学園

これらのチームは昨秋の時点で各地区のチャンピオンになりますので、有力校と見てよいと思いますが、その中でも4強に残った

札幌大谷、星稜、高松商業、筑陽学園

この4校がまず有力校としてあげられると思います。

次に、惜しくも神宮大会に出れなかった、各地区の準優勝校を見てみます。

秋の各地区準優勝校

以下のチームが秋の地区大会準優勝チームです。

札幌第一、盛岡大付、春日部共栄、啓新、津田学園、明石商業、米子東、松山聖陵、名豊

この中で、札幌第一は敗れはしたものの、終盤まで神宮大会を制した札幌大谷相手に試合を優位に進めています。また、個人的に注目したいのは明石商業です。

近畿大会決勝では延長12回の末、龍谷大平安に1-2のスコアでさよなら負けを喫していますが、どちらが勝ってもおかしくない試合でした。昨年の夏も投げた中森くん、龍谷大平安戦で延長12回を投げた宮口くんと力のある投手が二人いるのも強みです。

龍谷大平安は神宮大会初戦で優勝した札幌大谷に敗れていますが、力の差はそれほどないように思います。

単純比較はできないかもしれませんが、これを見ても明石商業は十分に上位を伺える戦力を持ったチームだと思います。

その他の有力校

この他に、私見で有力校をあげてみます。

まず、神奈川の名門横浜高校。関東大会、準々決勝で春日部共栄高校に9-2とコールド負けを喫していますが、注目の及川くんが一冬超えてどれだけ成長しているか。注目のピッチャーですし、勝ち方を知っている甲子園常連校なので、秋とは別のチームになって甲子園にやってくる気がしています。

次に大阪を制した履正社高校。大阪大会の決勝では、昨年春夏連覇を果たした大阪桐蔭を寄せ付けない内容でした。大阪桐蔭は新チームの始動が他のチームより遅れて秋の時点ではチームとしての完成度は高くなかったかもしれませんが、それでも大阪桐蔭に完勝というのはすごいことだと思います。

エース左腕の清水くんにも注目しています。

まだまだ挙げたい高校はあるのですが、挙げだすときりがないので2校で我慢しておきます^^;

組み合わせ

3/15(金)に決定。決まり次第更新します。

決定しました!

初日から履正社 VS 星稜は凄いカードですね^^;

もったいない気もしますが楽しみです!!

個人的な4強予想は、

・履正社
・龍谷大平安
・広陵
・明石商業

です!

近畿びいきですみません^^;


優勝校を予想してみよう

それでは、優勝校を予想してみたいと思います。

これまで有力としてあげたのは以下の8校。

札幌大谷、星稜、高松商業、筑陽学園、札幌第一、明石商業、横浜、履正社

この8校はどこも力のある高校だと思うので、これらの高校が勝ち進んでいくと思うのですが、この中で軸となってくるのは星稜だと思います。

エースの奥川くんは現時点での高校生ではNo1のピッチャーではないでしょうか。昨年夏の甲子園でもすごいボールを投げてましたし、チームとしての完成度も高い。この春の選抜、優勝候補筆頭になってくると思います。

対抗は、その星稜を破り明治神宮大会を制した札幌大谷、準決勝で敗れはしたものの星稜にくらいついた高松商業。そして、明治神宮大会には出場していませんが、個人的にかなりのポテンシャルを秘めていると感じている明石商業

明石商業は半ば無理やりですが、強引にあげてみました。いつも通り、予想でもなんでもなくなって気がしました(笑)

近畿びいきになってしまいすみません^^;

それでは、

星稜、札幌大谷、高松商業、明石商業

の4校からさらに絞ります。

まず、

明治神宮大会優勝チームは翌年春の選抜優勝できない

というジンクス。最後に明治神宮大会優勝チームが翌年の春のを制したのは17年前の2002年の報徳学園(2001年明治神宮大会優勝)で、これ以降、明治神宮大会優勝チームは春の選抜で優勝できてません。

今回もこのジンクスに従って札幌大谷を外してみます。

ということで、

星稜、高松商業、明石商業

の3校。この中から優勝チームを予想してみたいと思います。

順当にいけば星稜。でも、それでは面白くないし、絶対的なエースで奥川くんがもし崩れたらという不安もあります。

高松商業はバランスの取れた良いチームで、明治神宮優勝経験もあります。突出した選手はいないかもしれませんが、こういったチームは勝ち進むと思いますし、優勝しても不思議ではないと思います。

ただやはり、僕は。。。近畿びいきです。。。(-。-;

もういつものように予想というより願いですが、明石商業に頑張ってほしい!!

昨年秋の時点で近畿を制する力は持っていましたし、実際に春の選抜も優勝する力はあると思っています。

そして、全然野球関係ないですが、明石市長が全国的にお騒がせしてえらいことになってしまっていたので、明石を元気付けるためにも明石商業には頑張ってほしい!!

ということで、この春は明石商業に期待して、

 

明石商業高校の初優勝!

 

と予想したいと思います。

毎度のように最後は予想でなく期待になってしまいました(笑)

以上、僕は明石商業高校優勝と勝手な予想(とはもはや言えない笑)をしてみましたが、みなさまの予想する優勝校はどこでしょうか?
ぜひ以下、投票してみてください!!

第91回記念選抜大会の優勝校は?

  • 明石商業(兵庫) (30%, 12 Votes)
  • 星稜(石川) (15%, 6 Votes)
  • 履正社(大阪) (8%, 3 Votes)
  • 智弁和歌山(和歌山) (8%, 3 Votes)
  • 八戸学院光星(青森) (8%, 3 Votes)
  • 龍谷大平安(京都) (8%, 3 Votes)
  • 習志野(千葉) (8%, 3 Votes)
  • 札幌大谷(北海道) (5%, 2 Votes)
  • 石岡一(茨城) (3%, 1 Votes)
  • 日章学園(宮崎) (3%, 1 Votes)
  • 東邦(愛知) (3%, 1 Votes)
  • 福知山成美(京都) (3%, 1 Votes)
  • 筑陽学園(福岡) (3%, 1 Votes)
  • 横浜(神奈川) (0%, 0 Votes)
  • 呉(広島) (0%, 0 Votes)
  • 高松商業(香川) (0%, 0 Votes)
  • 松山聖陵(愛媛) (0%, 0 Votes)
  • 明豊(大分) (0%, 0 Votes)
  • 大分(大分) (0%, 0 Votes)
  • 富岡西(徳島) (0%, 0 Votes)
  • 米子東(鳥取) (0%, 0 Votes)
  • 広陵(広島) (0%, 0 Votes)
  • 国士舘(東京) (0%, 0 Votes)
  • 山梨学院(山梨) (0%, 0 Votes)
  • 啓新(福井) (0%, 0 Votes)
  • 津田学園(三重) (0%, 0 Votes)
  • 春日部共栄(埼玉) (0%, 0 Votes)
  • 桐蔭学園(神奈川) (0%, 0 Votes)
  • 盛岡大付(岩手) (0%, 0 Votes)
  • 札幌第一(北海道) (0%, 0 Votes)
  • 市和歌山(和歌山) (0%, 0 Votes)
  • 熊本西(熊本) (0%, 0 Votes)

Total Voters: 40

読み込み中 ... 読み込み中 ...

おわりに

今年も高校野球の季節がはじまります!!

このブログでも、春の選抜有力と予想した高校の試合結果や、実際に甲子園球場で見た試合などを紹介していきたいと思ってます。

大会が終わりましたら、自分の予想との照らし合わせもやりたいと思います。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。


プロフィール


管理人:わいんだーずさかもと
年齢:30代後半
趣味:野球、音楽、ランニング

高校野球の魅力に取りつかれている、元高校球児のアラフォーオヤジです。今でも高校野球は春、夏、秋と地区予選から観戦します。大阪在住なのでどうしても関西(特に大阪)の高校の記事が多くなってしまいますが、自分が見た試合の紹介、また大会の予想などをしていこうと思い、高校野球ブログを立ち上げました。こちらでもうちょっと詳しく紹介してます。